子女教育

2021/3/25

1.教科書申込・配付について

海外に居住している義務教育学齢期の子女で、日本国籍を持ち(重国籍者を含む)、海外に長期滞在する子女、あるいは永住者で将来日本で教育を受ける意思を持つ子女は、日本の義務教育教科書の無償配付を受けられます。

 

2.子女教育の情報

海外でお子さんを育て、将来は日本に帰国し、日本国内の学校に編入させようとお考えのみなさんに次のような各機関が必要な情報を提供しています。帰国が決定した際には、まず次のような各機関に連絡を取り、帰国子女教育協力校や帰国子女受入校の現状をご確認ください。

  

3.日本人学校のご案内

シドニーには、日本人学級(文部科学省教育課程)と国際学級(オーストラリアNSW州カリキュラム)を併設する全日制日本人学校があります。
日本人学級は小学1年生から中学3年生、国際学級はキンディからYEAR6までが在籍しています。日本人学級は日本の教科書を使用し、日本人の担任のもと授業を受けます。国際学級はオーストラリア人の担任のもと、NSW州のカリキュラムを履修します。
このユニークな2つのカリキュラムから国際性を育み、将来子どもたちが世界の「架け橋」として活躍できる学びを提供しています。

詳しい教育内容については、下記のホームページをご参考いただくか、学校へ直接お問い合わせください。

* シドニー日本人国際学校 ホームページ: http://www.sjis.nsw.edu.au/

* シドニー日本人国際学校 電話: 02-9450-1833

 

4.補習授業校のご案内

補習授業校とは,各学校の設立地の在留邦人の代表者等によって構成される学校運営委員会を運営母体とし、在留邦人がその子供の国語等の学力維持のために設立している施設です。NSW州の補習授業校では,3歳から12年生までを対象に,土曜日・日曜日・水曜日に授業を行っております(学年・授業日・授業時間は各学校により異なります)。

詳細については,以下のNSW州の補習授業校リストをご覧になり、各学校へ直接お問い合わせください。

* NSW州の補習授業校リスト(日本語)
https://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/document/japanese/consul/school2021.pdf

* NSW州教育省ウェブサイト(Japanese language school)
https://education.nsw.gov.au/public-schools/community-languages-schools/schools/japanese-language-schools

 

5.現地校事情

*オーストラリアの学校情報

*NSW州の学校情報

  

シドニーの学校事情

キラニー・ハイツ・ハイスクール( Killarney Heights High School)

スケッグス・レッドランズ (SCECGS Redlands (Sydney Church of England Co-educational Grammar School, Redlands))
セント・アイビス・ハイスクール (St Ives High School)
ノース・シドニー・デモンストレーション・スクール (North Sydney Demonstration School)