パスポート用写真について

2021/5/20


写真規格

パスポート写真

縦45mm × 横35mm(フチなし) 、顔の縦(頭頂からあご先)の長さ34mm程度
無帽、無背景、真正面から撮り、過去6か月以内に撮影されたもの。鮮明かつ画質の良いもの。
カラー、白黒どちらでも可


なお、下記の件にあてはまらない場合は、写真の撮り直しをお願いすることがありますことをご了承願います。


申請者本人のみを撮影したもの(乳児写真の場合、子の体や頭を支えるため、親の指が写りこんだ場合は不可)

鮮明であること(焦点が合っていること)

明るさやコントラストが適切であること

影のないもの

変色していないもの、傷や汚れのないもの(写真に埃や、点のように色が抜けているものは不可)

画質が適切であること(自撮されたもので、画質に問題がある場合及び3分間インスタント写真は不可)

背景と人物の境目がはっきりしていること

眼鏡のレンズに光が反射していないこと

眼鏡のフチが目にかかっていないこと

平常の顔貌と著しく異ならないもの(例えば、口を開き歯が必要以上に見えているものは不可)

前髪などにより、目などの顔の器官や輪郭が隠れていないこと

ヘアバンドなどで頭髪を覆っていないこと

耳以外の顔(鼻等)にピアスをされている場合、外して撮影してください




写真例(クリックで拡大)

VEVOサンプル
VEVOサンプル


パスポート写真の規格詳細、見本については外務省の下記サイト「パスポート申請用写真の規格」をご覧ください。

外務省「パスポート申請用写真の規格」