| English

生活・安全

緊急連絡先

 

1.総領事館のできること、できないこと

在外公館では、皆様が海外で抱える問題について様々な相談を受け、その解決に向けて、出来るだけの努力をしています。しかしながら、外国にはそれぞれ独自の法制度があり、日本人が関係する事故や犯罪についても、その国の法律が適用され、その国の行政・司法当局により解決が図られます。外国においては、日本で受けられるのと同様の救済を受けられるわけではありません。また、在外公館でできることにはおのずと限界があります。問題解決のためには皆様の自助努力も必要です。
ここでは在外公館で「通常出来ること」と「制約があってできないこと」を明らかにし、皆様に理解していただくことを目的としています。実際のサービスの提供については私どもの側から一方的に押し進めるのではなく、今後も皆様と共に必要なサービスの在り方を考え、実施していきたいと考えています。

〔できることの例〕

* 事件・事故の被害に遭い、緊急な対応を要する場合の支援
(たとえば医療機関・警察の情報提供、家族への連絡・旅券緊急発給の支援、緊急移送の助言)

* 刑事被告人または被疑者等で逮捕・拘禁された場合の支援
(たとえば本人面会、弁護士・通訳情報の提供、家族への連絡支援、非人道的扱いへの改善要求)

* 自然災害、騒乱や大規模な事故に遭遇した場合の支援
(たとえば発生地に滞在する日本人の安否確認、被害者の緊急移送について関係機関への連絡、緊急連絡網を通じての情報提供)

* 盗難・紛失により所持金や所持品(旅券など)等をなくした緊急の場合の支援
(たとえば警察への届け出や日本からの送金方法への助言、旅券の新規発給または旅券に代わる渡航書の発給)

* 自助努力では海外にいる日本人の所在が判明しない場合の調査
(たとえば捜索方法・警察への照会・捜索願に関する助言、犯罪の場合の警察への捜査申し入れ)

〔できないことの例〕

* 宿泊費、入院・治療費、航空切符の支払い、その他個人的費用の立て替えまたはその支払い保証

* 旅行業者、航空会社、銀行、弁護士、探偵、警察または病院の業務、またはその役割を分担すること

* 犯罪の捜査や被疑者の身柄拘束

* 逮捕拘禁された場合の通訳、弁護士費用・保釈費用・訴訟費用の支払い及びその支払い保証

* 遺失物の捜索

* 入国許可、滞在許可、就労許可の代理取得。又は便宜を図ること

2.人身事故等、緊急の場合

当館代表電話:02-9250-1000 までご連絡ください。

(夜間や休館日でもつながります。)

3.旅券の紛失の場合

万一、旅券を盗難・紛失された場合は、先ず最寄りの警察に届け出て、紛失・盗難を届け出たことを証する書類を入手の上、総領事館(02-9250-1000)までご連絡ください。必要書類は「旅券の紛失・盗難・焼失について」をご参照ください。

緊急時の連絡先

外務省関連連絡先
外務省領事局領事サービスセンター(海外安全相談班)

外務省ホームページ
外務省海外安全ホームページ
81-(0)3-3580-3311(内3100)
81-(0)3-3580-3311(内2902)
http://www.mofa.go.jp/
http://www.anzen.mofa.go.jp/
在豪大使館・総領事館 http://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/japanese/embassy_and_consulates_j.htm
警察等緊急時の連絡先
警察、消防、救急の緊急時対応 000
電話通訳 TIS(Translating and Interpreting Service)(私的用件以外の緊急対応可) 13-1450
オーストラリアの査証及び滞在許可
Department of Immigration and Citizenship 131-881
https://www.border.gov.au/
日本語対応可能な一般開業医
メディセントラル
   月、火、木、金8:00-16:00
8378-1717
ノースブリッジメディカルプラクティス
  月-金8:00-18:00土8:00-11:00
9958-7104
ペックシティクリニック
  月-金10:00-18:00
8267-8300
タウンホールクリニック
  月-金8:30-19:30土日祝(要予約)11:00-19:00
9299-4661
ワールドシティ日本語医療・歯科センター
  月-金9:00-18:00土9:00-16:00
9281-0348(日本語)
オブザベートリータワーメディカルセンター
  月-金7:30-18:00
9252-8888
通訳
クララストランスレーション
9797-2725
日本ブレインセンター
8999-2440
日本語で対応可能な弁護士事務所
林由紀夫 ケン・ホン法律事務所 H & H Lawyers(NSW)
    (専門:商法、移民法、公正取引法、民事訴訟法)
9233-1411
http://www.hhlaw.com.au
山本智子法律事務所 Yamamoto Attorneys (NSW)
    (専門:家族法、不動産取引法、商法・会社法、民事・刑事訴訟法、労使関係法、移民法)
9223-3510
http://www.yamamotoattorneys.com/
ターナー・フリーマン法律事務所 Turner Freeman Lawyers (NSW)
    (専門:家族法、商法、労使関係法、財産法、保証法)
13-43-63 
http://www.turnerfreemannsw.com
アドバンテージ・パートナーシップ法律事務所 Advamtage Partnership Lawyers (NSW)
    (専門:航空法、税法、商法、企業法、労使法、国際法、環境法、移民法)
9221-7555
http://www.advantagepartnership.net
カツダ・シナジー・ロイヤーズ Katsuda Synergy Lawyers (NSW)
    (専門:労働法、商法・会社法、知的財産法、移民法、不動産取引法、家族法、民事・刑事訴訟法)
8459-0098 
http://www.katsuda.com.au
Littlesシドニー事務所(柿崎秀一郎弁護士)   Littles Lawyers(NSW)
    (専門:交通事故、労働・雇用請求)
8091-4884(日本語直通)  /  携帯 0410-356-847
http://littles-jp.com/
ウィリアム・フォースター法律事務所 William Forster Chambers (NT)
    (専門:法廷弁護士のため行政法、刑法が専門であるが、家族法、商法、企業法も扱う)
08-8982-4700
http://williamforster.com
日本へのコレクトコール
KDDIジャパンダイレクト (オペレーター)
1-800-881-810
KDDIスーパージャパンダイレクト (自動応答)
1-800-881-811
(クレジットカードが必要)
日本語で対応可能な保険会社代理店(クレームエージェント)
プレステージインターナショナル
  主要日系損害保険会社
8218-5000
 
 
クレジットカード会社(紛失時)
JCB(日本語可能)
02-9510-0379
マスターカード
1800-120-113
VISA  
1800-450-346
アメリカン・エキスプレス
1300-363-614(Option3)
ダイナース・クラブ
1300-360-060
相談電話
相談電話(Crisis Centre)

深刻な事態(家庭内暴力、精神的問題、アルコール中毒等)にある人を救済
9358-6577
毒物情報(Poisons Information)
何等かの毒物中毒、事件、事故に陥った場合の処方策等を教えてくれる
13-1126
薬(Pharmacy)
夜間どこの薬局が現在営業しているか等を教えてくれる(24H対応)
9235-0333
命の電話(Life Line)
命に関わる問題、精神的問題等について電話若しくは直接のカウンセリングが可能
13-1114
停電等
停電等(Energy Australia) 13-1388
水道故障(Sydney Water) 13-2090
ガス漏れ等(Energy Australia) 13-3466
電話故障(Telstra) 13-2203
車の故障(NRMA Roadside Assistance) 13-1122
電話番号案内 1223/12456(国内)、1225(国外)
天気予報 1196/1900/1300

 

  このリスト上にある組織・個人と当館に関係があるものではありません。
  また、このリストに掲載された組織・個人との間で何らかの問題が発生した場合でも、当館は責任を負いません。
  なお、このリストは掲載されている項目のすべての連絡先を網羅しているものではありません。掲載は、順不同です。
  公的機関を除き、このリストに掲載されている組織・個人は、主に日系コミュニティー紙、ウエブサイトに掲載されている広告等を参考にしたものです。営業時間等の最新の情報は、直接ご確認ください。

TOP